画像:紙で作る新しい世界

注目のキーワード

紙製の楽譜クリップ

画像:紙製の楽譜クリップ

こんにちは、東京紙器です!

本日は社内で制作した紙クリップをご紹介いたします◎
少し遅くなってしまいましたが、「芸術の秋」にちなんで「楽譜クリップ」をバルカ紙で作ってみました!
普通の楽譜クリップでは寂しい感じがしたので、つまみの部分にタコの顔をデザインしてあります。
楽譜クリップとは・・・
ピアノなどの譜面を、開いたまま固定するために使う大きめのクリップです。
市販のものでは120×50mm程のサイズのものが多いようです。
(こちらのクリップは56×38mmと少し小さめに作りました。)
小さめのクリップなので分厚い楽譜を留めるには心もとないですが、
手帳や本など、楽譜以外のものにも使うことができます◎
また、1mm厚の紙を使用しているので、小さくてもとても丈夫です!
顔の部分はプリントではなくレーザー彫刻を施しています。
赤い紙をレーザーで削ると薄いピンク色になるので、印刷をしなくても柄や文字などを見せることができます◎
このように、ちょっと変わった用途の紙クリップを作ることも可能です!
制作はオリジナルデザインで極小ロットから承ります。
50個や100個といった数でも、1000個以上の大きいロットへも対応しています。
商品やイベントグッズにも多数採用されております。
カットデータに不慣れなお客様や、こんな形で作りたいという方は、専門のスタッフがデザインデータの作成をお手伝いいたします。
アイディア次第で面白い紙クリップが作れますので、ぜひお試しください!
紙クリップのお問合せ、ご注文は東京紙器まで!
tokyo-shiki