画像:紙で作る新しい世界

注目のキーワード

印刷ホルダー・タトウ

画像:印刷ホルダー・タトウ

最近は印刷ホルダーと呼んだほうがわかりやすいかもしれませんが、われわれの業界では
古くからタトウと呼んでいるパンフレット入れがあります。
最近では本当に最小限の部数だけ作るようになりましたので、100部くらいから対応できな
いかとのご相談が多くあります。
印刷を使用すると表面加工を施すことが多いのですが、そうなると印刷・表面加工・型・抜き
組み立てと多数の工程を経るために、大変高価なものになります。

そこで新しい試みとしてレーザーカットを印刷に代わりに使用して小ロットで低コストしかも
インパクトのあるタトウのご依頼をいただいた例をご紹介します。
型抜きは弊社の型を利用してます。

中に入れるパンフレットの色を利用してレーザーカットした部分から色が見えるようにして
設計されています。
印刷・表面加工はなしでその分コストも安く上がりお客様にも喜ばれたということです。


東京紙器株式会社

tokyo-shiki