画像:紙で作る新しい世界

注目のキーワード

グラフィックきり絵作家 TanTanさん

画像:グラフィックきり絵作家 TanTanさん

グラフィックきり絵作家のTanTanさんと一緒にお仕事をさせていただくことになりました。
グラフィックきり絵というジャンルは聞きなれないと思います。私も初めて知りました。
一般にきり絵というと黒い紙や色のついた紙をきり絵にするか、その切った下地に色を塗ったり色のついた紙を重ねて色をつけるというのが一般的です。
TanTanさんの作品は多色刷りされた紙を切ることによって独特な味わいを出しています。その色柄ときり絵のデザインが作り出す雰囲気が独特です。
その作品はこちらでたくさん発表されていますので、ぜひご覧ください。いくつかをご紹介します。

今回はTanTanさんデザインのタグを作りました。
このタグは以前もご紹介したことがある木製のファイバーを使用しレーザーカットしたあとに塗装をしました。
初めて塗装をしてみて「これは使える」と確信しました。
下記の画像はちょっと画像ではわかりにくいのですが、銀の塗装と白の塗装をしたものです。塗装をすることでファイバーの欠点である汚れや湿度による変形を防ぐことができます。
またこの塗装方法は皮膚に触れても汗で変質することもないのでアクセサリーなどにも使えるとのことです。
これからアクセサリー製作にも挑戦しようと考えております。

東京紙器株式会社

tokyo-shiki