画像:紙で作る新しい世界

注目のキーワード

ストーンペパー加工テスト

画像:ストーンペパー加工テスト

先日大変ユニークな紙と出会いました。はたして紙と言っていいのかわかりませんが、石灰石を原料にしておりパルプを一切使用していない紙なのです。もちろんオフセット印刷も可能です。持った感じはしっとりした感じで重さを感じますがコシはありません。よくわかりませんが紙目といのもはっきりしません。これで名刺を印刷している会社から案内をいただき、早速用紙を取り寄せてレーザーカットの適性をチェックしてみました。
結果は下の写真のように大きな図柄のカットはできましたが、細かい図柄はカットができませんでした。ちょうどユポ紙をカットした時のような感じです。熱に弱いせいだと思います。切り口は少し解けています。残念ながらレーザーカット加工の適性は低いと思います。
今後いろいろ環境に配慮した製品が出てくると思いますので、レーザーカットの適性を調べてみたい方はお気軽にご相談ください。

東京紙器株式会社

tokyo-shiki